フォーラム会員から企画提案があった木材利用を促進する取組は、『会員ワーキング』として会員を中心に企画・計画・運営(試行)を行っています。南北に長い川崎市の各所で抱える行政課題や地域課題の解決に貢献ができる、木材を利用した様々な取組が会員から提案・試行されています。

◎公共施設の木質化推進のための定期連絡会

公共施設の木質化が進む機運づくりと将来的な公共施設の木造化を目指し、公共建築物に関わる市職員の木質化の意義やフォーラムの取組について理解を深めることを目指して、フォーラムと自治体内公共建築担当者による定期連絡会を開催しています。

概要●市職員を対象とした定期連絡会 (年3~4回)
 2021年度は7月/12月に開催
※7月は環境局とまちづくり局による脱炭素・木材職員研修の一部として開催
※2022年2月は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため延期
●定期連絡会開催のためのメンバー打合せ(年5~6回)
取組開始年2021年
対象川崎市職員
参加メンバー
(フォーラム会員)
リーダー:有限会社ノマド 永島優子氏
メンバー:フォーラム作業部会10会員

◎みんなのまちなみ木質化

住宅地の地区やマンション単位などにコミットメントし、ワーキングメンバーが「地域のよろずや」的な立場で、地域住民と一緒に脱炭素社会の実現に寄与する『木材を活用した取組』を実施します。
2021年は『安全なまちづくり』をテーマとした講習会を開催しました。

概要●『住まい・まちづくり講習会』の開催
 2021年10月28日 生田山の手自治会(多摩区生田)
●ゴミストッカーや木塀等、住宅地における
 デザインソリューションメニューの検討
取組開始年2021年
対象住宅地の地区(町内会・自治会)、マンション単位の地域市民
参加メンバー
(フォーラム会員)
リーダー:株式会社アービア建築設計事務所 白石巌氏
メンバー:フォーラム作業部会6会員

◎啓発/学びのコンテンツづくり

森林保護の観点による「 木を使うことは良くない 」 という意識を払拭し 、国産材利用に関する正しい情報の提供と木を使うことへの理解を深める普及啓発のコンテンツづくりを目指した取組を行っています。2021年度は、川崎という都会に住む子供達を対象に、森林や木材について、SDGsとの関係について「気づき」を得るための試行を行いました。

概要●小学生向け普及啓発コンテンツ制作
●平間小学校の5年生約100名を対象とした
 出前授業の開催
 2022年2月 社会科の授業時間4コマを活用
取組開始年2021年
対象市内小学生(当面は小学5年生を対象)
参加メンバー
(フォーラム会員)
リーダー:ナイス株式会社 宮川敦氏
メンバー:フォーラム作業部会3会員

◎木育コンサート企画

 「国産の木に触れて良さを知ろう」というメッセージをいくら伝えても、子供たちの心には響きません。国産木材利用促進のための木育からのアプローチとして、「子どもたちが音楽を通して木に触れる機会を多く持つ」をテーマに、コンサートの中で木の大切さを知り、実際に木で作った楽器に触れ奏でることで木を身近に感じる機会を提供します。

概要●国産の木で作った楽器用いたコンサートの開催
●木をテーマにしたオリジナル絵本の製作
●絵本に音楽をつけ読み聞かせを行う
 プログラム開発と試行
取組開始年2021年
対象未就学児とその保護者/小学校低学年の児童
参加メンバー
(フォーラム会員)
リーダー:(株)カリヨンカンパニー 平松あずさ氏
メンバー:フォーラム作業部会3会員

林産地現地見学会【行政部会会員企画運営】

森林資源の活用や林産地の活性化を目指し、森林を持つ行政部会会員が主催する林産地現地見学会の開催を川崎市がサポートします。例年フォーラム会員を中心とした建築設計及び施工関連事業者の方を対象に広く参加いただき、既にツアー参加者が担当する川崎市内外の建築設計案件で、視察先の地域材の活用実績があります。
現在募集中の見学会はTOPページ「会員の取組」をご覧ください。

ツアー概要●伐採・加工現場見学
●木造木質化施設視察、
●川上下の事業者同士の意見交換
取組開始年2015年
参加対象建築設計施工関連事業者を中心とするフォーラム会員
(基本的にフォーラム会員のみを対象とするツアーになります)
過去の連携自治体宮崎県/浜松市/秋田県/和歌山県/栃木県

地域資源体験ツアー【行政部会会員企画運営】

森林資源の活用や林産地の活性化を目指し、森林を持つ行政部会会員が主催するツアー開催を川崎市がサポートします。森林が身近にない川崎市民の皆様に広く参加いただき、森林の魅力や林業の現状だけではなく、食や文化、伝統、産業などの観光資源を広く体感いただくツアーです。
平日は川崎に住みながら、週末は見学した地域にリピーターとして訪れたり、2拠点居住の候補地となるようなことを期待しています。
現在募集中のツアーはTOPページ「会員の取組」をご覧ください。

ツアー概要●森林散策・木製品制作・伐採見学等の森林体験
●林業従事者とのふれあい
●森林以外の食・文化・産業等の観光資源の案内および体験
取組開始年2020年
参加対象川崎市民(子供も含む)
過去の連携自治体小田原市